■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■「吉原御免状」

くもり


今日はみどねの好きな劇団新感線の公演を観に来てます。

今回の演目は「吉原御免状」 江戸の遊郭・吉原のお話。

主役はもはや新感線の常連、堤真一さんむふふふふ

たっぱがあるから着流しがよく似合うのよね

古田さんとの殺陣もよかったカッコよすぎ。

古田さんはすっかり悪役になってしまったのが悲しいけど、悪いヤツがいいと主役も引き立つからね。ヒロイン?の松雪泰子さんは細かった

今回は舞台演出が凝ってておもしろかった、舞台の中心が回転するしくみで、そこにセットを作ってまるで遊郭の中を歩いてるようなカメラワーク(実際にはないけど)を表現したり、下が動いてるから役者は歩いてるけどその場でそぞろ歩きしていたり、これはハムスターの回車の原理ね。チョットまわしすぎ(せわしなかった)所もあるけど世界はとても広がってた。

おおむね良かったんだけど、おヒョイさん(藤村俊二)がセリフに詰まった所がたたあって、大丈夫かな?とちょっと心配だったがんばって欲しいわ。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

midone

Author:midone

バナー

当ブログはリンクフリーです。 バナーがご入用の方は こちらをお使いくださいませませ。
バナー

カウンター

みどねのつぶやき

検索フォーム

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。