■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■よるの献血

おとといよるっちがなんと献血に行ってきました。


事のはじまりはツイッターでのフォロワーさんのツイート

(原文)
yagicco(やぎ子)【猫の皆さんへ】関東で、輸血に協力してもいいにゃという
B型(4kg以上)猫さんいらっしゃいませんか。よりによって、ほぷおがB型と
判明し、治療を進められない状況です。B型全猫の5%程しかいないとのこと。
たびたび頼ってすみません。
2012.01.19 23:46


このツイートをみて協力を申し出たのですが、いかんせん猫の血液型が
わからない;
普通の動物病院だと調べてもらうのに時間とお金が掛かるらしい;

よくよく聞いてみれば現在所沢にある「日本小動物医療センター」と
いう所に入院しているとか。
早速HPをみたならば「いぬねこ献血の会」なるものが?
調べてみると血液型の検査をタダ、無料でやってくれるとか!?
おまけに健康診断もしてくれるとな!?

ここでみどねは考えた・・・
日本小動物医療センターに行く→タダですぐ血液型がわかる
→もしB型だったらすぐほぷお君に輸血ができる。
合わなかったらそのまま「いぬねこ献血の会」に入会する。

ふむ、どっちに転んでも損はない! 行くべし!!!
そう決めて次の日(20日)に予約の電話を入れました。


初めてバスと電車に乗るよるっち。
よるの献血8
終始文句たれたれなよる;

じょーじとよる、どっちを連れて行こうか迷いましたが(2匹は無理;)
やっぱり若いほうがいいだろうってことで、よるだけ連れて行きました。
よるの献血1
到着してまずは血液型の検査、小一時間くらいで検査結果が判明し
なんとよるっちはB型であることか判明!!!
よるの献血3
まさにビンゴ! 猫のB型は非常にめずらしく先生もびっくりしてました。
早速貧血に苦しむほぷお君に献血を!と言ったら、まだもう一度
今度はほぷお君と合うかマッチングテストをしないといけないとか。
それが合ってはじめて輸血が出来るそうです。

うーん猫って難しいのね。

とりあえずその結果が出るのにまた時間が掛かるので、今日は一旦帰って
連絡待ちということに。
そして夜、マッチングテストもOKだったと連絡がありました。
うーん、ミラクル!
で、ここまでが20日(金)のお話。

次の日21日(土)にまた所沢(最寄駅は所沢航空公園駅)に出発!
またしても電車バスで文句たれまくりなよるっち;
おかーちゃん周りに謝ってばっかりだったよ;

献血の前に、鎮静剤(暴れないように寝てる間にちゃちゃっと取るため)
を使うことと、採血のため首の毛をチョコッと剃ることを確認され
同意書にサイン。

12時ごろ預けて夕方5時にお迎えに行った時には鎮静剤もすっかり冷めて
先生に威嚇しまくりのよるっちでした;
頂いた献血カード。
よるの献血4
よるの献血5
体重x10mlなので5kgのよるは50mlの献血でした。

献血をしたわんにゃんには、もれなく感謝状がもらえます。
よるっちは写真があれですが;
よるの献血6
よるの献血7
そうだよ~人ならぬ猫助けをしたからね♪
よるっちはとってもいいキャットだよ~って書いてあるんだよ。

そして輸血を行なったほぷお君ですが、貧血が14%から19%まで上昇し
とりあえず貧血での命の危機はなくなったそうです。
がしかし、まだまだ血は足らないそうです。

引き続き献血をしてくれる猫さんを探しています!

埼玉県所沢にお近くの方!ご協力お願いします!!!

比較的洋猫さんにB型が多いそうです!!

日本小動物医療センターでは無料で血液型検査してもらえますよ~

健康診断もしてもらえますよ~

何卒、よろしくお願いいたします!!!

興味のある方は日本小動物医療センターのリンクもつけておきます

http://jsamc.jp/blooddonor/index.html
一度HPを見るだけでもどうぞ!!
スポンサーサイト

■コメント

■Re: よるの献血 [halu mama]

よるちゃんもみどねさんも御苦労さまでした。
我が家は埼玉よりはるか遠く離れてるので物理的に無理ですが
センターのHPは拝見しました。
こんなシステムがあることも知らなかったです。
(うちはみんな10才以上のシニアなので無理みたいですが・・・)
同じ猫飼いの猫好きのみんなで協力し合えるのってすごく素敵なことですよね♪
全猫の5%程のB型に見事にビンゴし、マッチングテストにも合格のよるちゃんの奇跡的確率に拍手です(^-^)
お疲れ様!

■Re: よるの献血 [リヴ]

おぉ、よるっちエライね、お疲れ様~
ウチからだとちょっと遠いのでひるんじゃうけど・・・
そういう制度があること、心に留めておきます!

■Re: よるの献血 [じゃ子]

献血の会!知りませんでした。年齢的にも身体的にも病気ばっかりのうちの子は協力することできませんが、こういう会があることは忘れないでおきます。
よるっち、がんばったね!
写真もまんまるお目目がかわいいよ!

■すごいですヽ(;▽;)ノ [ユミル]

Twitterで心配しながら見てました。うちは関西で、今は飼っていないので…。
よるっちくん、みどねさん、お疲れ様でした。サラッと奇跡を起こせるなんて、すごいです(^-^)
まだまだ予断を許さないでしょうが、本当に良かったです!

■Re: よるの献血 [がる]

動物にも献血ってあったんですね☆
初めて知りました…
私も、こういう会がある事を忘れないようにしたいと思います。

よるっち…怒ってる写真だけど
とっても可愛い写真ですね☆
お疲れ様でした

■ありがとうございました [患者です]

はじめまして。
こちらの病院にかかっている猫の飼い主です。
癌の専門医ですので…
病状はうちの猫だけでなく、ほかの犬・猫さんたちもみんな癌です。
うちにはもう一匹健康な猫がおり、その一匹はドナー登録しています。
癌の自分の猫への輸血も可能ですが、
まだ貧血的値が安定しているうちの子よりも、
瀕死の子が、こちらの病院には他にたくさんいます。。。
ドナー登録しているうちの健康猫はA型。
今回、このツイートの件でのちのち連絡があるかと思っていましたが、B型でしたので。
A型の猫の登録も、実は本当にいないんですよ。。。
患者の家の他の猫がドナー登録するほどに。。。
病院の3匹の猫のうち、2匹は老猫で、もう一匹は貧血気味です。
遠い中、足を運んでいただき、ほんとうにありがとうございました。。。
うちのドナー猫の招集は、ぽぷおくんではない
他のA型の瀕死の子のときに使っていただくことができます。
ありがとうございました。。。

■コメントお返し [みどね]

☆halu mamaさん
私もこの件ではじめてこんなシステムを知りました。
これを機会に多くの人に知ってもらえたら、と思ってます。
よるっちも猫助けできて本当に偉かった。
道中にゃーにゃーうるさかったけど・・・

☆リヴさん
是非宣伝してください!せっかくこういうシステムがあるのに
知らないなんて。まず知名度から上げていく事からですね。
今所沢だけですが、これが大きくなっていぬねこの赤十字が
できたらいいと思っています。

☆じゃ子さん
ありがとうございます。
姫にゃんも頑張ってるね!
よるっちはちょっと頑張っただけだから。

☆ユミルさん
いらっしゃいませ。
よるっちだけでは全然足りないみたいですが
少しだけでもお手伝いできたかな。
せっかくの機会なんで「献血の会」を広めていければいいな
と思ってます。

☆がるさん
私も初めてでしたよ。献血なんて;
猫に社会貢献させるのは飼い主のエゴ、と思う人も
いるかもしれませんが、毎日ごはんもらってぐーすか寝て
マッサージまでしてもらってるんだから、これくらい協力して
くれてもいいですよね~。

☆患者さん
こんにちは。
今は一緒に飼ってるとか知り合いとか、そんなツテでしかない
ようですね。もっと認知度を高めて全国にこのシステムが
広がったらもっといいですよね。
この機会にこういうシステムがある事を宣伝していこうと思ってます。
猫ちゃんも元気になれますように!

■管理人のみ閲覧できます []

このコメントは管理人のみ閲覧できます
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

midone

Author:midone

バナー

当ブログはリンクフリーです。 バナーがご入用の方は こちらをお使いくださいませませ。
バナー

カウンター

みどねのつぶやき

検索フォーム

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。