■2006年08月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■「イチゴオレ」


専門学校の廊下にあった自動販売機で
80円で売られてたと思う。
当時はお金がなかったので(今もないけど)
これを飲むのが唯一の贅沢だった気がする。
なつかしい味。
スポンサーサイト

■「スイレン鉢の怪」

夏ももうすぐ終わろうとしている今日この頃、
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今日はみどね家にあるスイレン鉢で起こった
不思議な出来事をご紹介いたします。
まずはMさんの証言から・・・

「確かに昨日まではバケツに3匹いたんです


そう、昨日まで写真上のバケツに居たはずの”メダカ3”が
今日写真下のスイレン鉢に移動していたのです・・・

な~ぜ~

ここで考えられる状況を上げてみましょう

1.自分でダイブした。
~でもバケツから下のスイレン鉢は見えないから、もし自分の意志で
 勘だけでダイブしたのならものすごい勇気の持ち主だと思う。
 まさかキョウコさんに惚れてる
 愛のパワーのなせる技なのか。

2.猫等の外部圧力による偶然で落ちた。
~一番もっともらしい、もしかして茶トランの仕返しとか?
 夜中にこっそり「ここんチのメダカ移動させてやる~」
 って。卑怯者め。

3.故意に移された。
~これが一番怖いな・・・みどね恨み買うような事してるとか
 ・・・あれかなぁ~これかなぁ~
 たくさんあって特定できません

4.瞬間移動の術を身に付けた。
~師匠と呼ばせていただきます。

■「松茸マン」

小腹が減ったのでコンビニへ。
新発売の「松茸マン」
”極旨”のフレーズに引かれて買ってしまった。

むしゃ、むしゃ、むしゃ
ごちそうさまでした。

あれ???松茸どこにあった

■「めろめろ」





めろめろっス

■「が」

10cmくらいある大きな蛾を発見。

近所の桜の木についてました。
名前がわからないので図書館に行って調べてきます。

みどね意外と虫好きなんだ。

■「落し物」

あれ?床に変な物が落ちてます。
持ち上げてみましょう。
あら、持ち運びが便利。
ちょっと重いけど
本人はかなりご満悦です。

■「手当て」

ウチにはマキロンしかなかったので買ってきました。


薬局で状況を話したら化膿止めをすすめられたけど
キズにはやっぱりこれでしょー。

キズの手当てをしていると隣に座ってじっと見つめるじょーじ
「これはだれのせいっ」と片平なぎさのポーズでキズを
見せつけると、申し訳ななそうに頭をうなだれてました。
わかってるのかなー

■「ついに対峙」

出合った頃は~こんな日がー来るとは思わずにいたぁ~

ついに恐れていた「茶トラ(半野良)VSじょーじ」
の抗争に巻き込まれてしまいました
まさか居るとは知らず、窓を開けたらそこに茶トラん。
あっ、とおもった瞬間じょーじが乱入
茶トラんも網戸に張り付きに仁王立ち
うぎゃーばりばりふー
「やめろー」慌てて窓を閉めようとしたら
興奮したじょーじにがぶーーーーっ

バカじょーじ

■「サンシャイン」

昨日に引き続きみどね家にお泊りしたS一家と
今日は池袋「サンシャイン国際水族館」に行ってきました。
すっかり仲良しの二人。
ほなみちゃんは”ひとみちゃん”と”じょーじ”は覚えたけど
結局”みどね”とは呼ばれなかった
みどねは2歳児にはまだ難しい発音なのかな。
外人さんにはこの”ど”の発音がむずかしいらしい。
水族館の後はランチをして噴水広場でやってた
サンリオ祭りに参加。
みどねも一緒になって人形すくいに挑戦
ほなみちゃんは紙のポイ(すくう道具)なのに
ホイホイ人形をすくってビックリ
これは金魚すくいの才能有りかもね。

■「ジブリ美術館」

みどねのお友達S一家(とーちゃんかーちゃんほなみちゃん)が
浜松から遊びに来てくれました。ほなみちゃん2歳はトトロが大好き
なので予約していた「ジブリ美術館」に行ってきました。
残念ながら館内は撮影禁止。
唯一屋上のロボット兵と記念撮影できました。

ランチは併設されてるカフェでいただきました。
メニューはサンドイッチとパスタぐらいで食事するにはちょっと
物足りない感じでした、お子様も沢山いるのに子供メニューもなかったし。

ほなみちゃんとひとみちゃん
すぐに仲良しになったけど、おもいっきりテーブル拭かれてました

美術館自体は思っていたより狭くて、美術館って言うには
絵や資料の展示物が少なかったし、
お子様用アトラクションにしては中途半端だし
どうせならジブリの歴史展示を充実させた所と
子供が楽しめる参加できる施設みたいな所と
きっちり分けちゃった方がよかったんじゃないかなーって気がしました。
期待しすぎてたのかな。

■「再び病院」

じょーじを再び病院に連れて行きました。
右目のほうは少し充血気味?だけど良くなってるとのこと。
しかし月曜日からくしゃみがひどい事を話したら
「じゃお薬吸わせましょう」ってことでこうなりました。
「うおっなんだよこれ」
本当は口の部分だけにマスクをつければいいらしいけど
猫は無理なので箱に入れて霧状お薬を充満させます。
(バルサン状態ね


「なんか出てきたぞ

「おーい、たすけろー」

約15分程度で蒸しあがり
診察&お薬代で ¥5,770- 



「あー疲れたな~」

■「微妙な関係」

テレビの上にいるリボンちゃんとハム太郎さん。
二匹の位置が微妙に離れてる
ケンカ中ですか

(じょーじの仕業なんだけどね)

■「何タコス!?」

夏だ!モスだ!ナンタコスだ=!
とゆーことでモスバーガーに行ってきました。
もちろん今年もナンタコスを注文。
しかし3口食べたところで大変な間違いの気付いたみどね!

本物はこれ

そう、ナンタコスに一番大事な
トルティーヤチップが乗ってな~い
もちろんカウンターに持っていってお姉さんに説明するも
お姉さん解ってないみたいで、
奥から出てきたお兄さんにまた同じ説明したら
「すぐ作り直します」ってもっていこうとするから
「いやチップだけ乗せてもらえばいいです」って
そのままもらいました。
だってもったいないものねー。

作り方間違えたのはしかたないけれど、
結局「スイマセン」の言葉が一言も
なかったのがものすごい気になった。
せっかく美味しい物だしてるのにサービスで
嫌な思いすると美味しさも半減しちゃうんだなー
と思う出来事でした。

■「コインランドリー」

リビング?に敷いてあったラグマットを洗濯しよう!
と思い立ったのはいいけどこの有様。
洗濯だけなら浴槽でもできるけど
問題は脱水が出来ない事
そこでみどね三十X年生きてて初めて
コインランドリーにいって参りました
ひとみです~みなさんお元気ー?
すっかり出番がなくなってます
ひとみ日記なのにィ~
みんな!ひとみに励ましのお手紙を書こう!
気を取り直して・・・
これが大型洗濯機、大きなマットも楽勝なのね。
初めてのみどねは使い方がわからないから
まずは洗濯機の前で「ご利用方法」を熟読。
ぼーぜんと立ち尽くしてるみどねに斜め後ろにいた
おじさんはケゲンの顔してたけどそんなことは
全然気にしないみどねなのね。
まずはマットを押し込んで、フタを閉めてスイッチON!
あれお金入れてないのに回りはじめた??

そう、みどねが押したのは”ドラム洗浄”のボタン。
横には「洗濯物を入れる前に押してください」

さっきの熟読はなんだったんだ

ははは、このあとはちゃんと洗濯できたもんね
世の中まだまだ知らない事が沢山あります。

■「セミの抜け殻」


捨てられた自転車の前カゴに着いてました。

■「譲二は22歳」

病院に貼ってあった換算表。


これでみるとじょーじは1歳半以上2歳未満ということで
”22歳”に決定
まだまだピチピチね

ちなみに体重は”5.75Kg”
思ってたより重かった・・・

■「譲二病院に行く」

右目の調子が悪いじょーじを病院に連れて行きました。
診察台チェック中のじょーじ。

先生に押さえ込まれてイヤがりはしたものの
暴れることなく無事診察&薬の点眼終了。
おまえホントにいい猫だな~

診察結果は「眼球に傷はないもののどこかにぶつけたかして
痛くて涙目になっているのではないか」との事。
よかったー病気じゃなかったんだね。
とりあえず目薬をもらって帰りました。
そしてお会計は・・・あいたたた
ま、しょうがないね
これからはじょーじ貯金でもしとこうかな。

■「乙女ちっく譲二」

半野良”茶トラ”との遭遇以来、網戸に張り付き
彼が来るのをひたすら待つじょーじ。
来たってうーうーふーふーするだけなのに

ホントは好きなの?



ここのところ右目がずっと涙目なので、
明日病院に連れていきます。


備忘録:マック+3700

■「台風は?」

朝から雷ゴロゴロ、雨ざーざー。
でも夕方にはこんなステキな夕焼けが

台風いっちゃった?

■「バナナの日」

今日は8月7日で
バ・ナナの日

やっぱりバナナ・・・来てるわ。

■「こがねむし」

バケツで溺れてた
こがねむしを助けてあげました。



お礼?そんなのいいからね

■「譲二とみどね~すれ違う二人」

じょーじのために”ひんやりプレート”を買って来たみどね。



間にあうと思ったんだもの・・・ぷー

■「ATM」

お金をS銀行からM銀行の口座に移すために
張り切って駅前までやってきたみどね。
(別にダンナがセクハラしたとかじゃないよ
ネット振込みでポチッとしても良かったけど手数料210円
をケチって手動で移し変える事に。



ATMにガードを入れて。
暗証番号、金額で確認
あれ?

「金額をお確かめの上もう一度入力ください」

何か間違えた??
もう一度ピピピピ円、確認
「金額をお確かめの上もう一度入力ください」
また!?なんで???残高はあるでしょ?

結局このやり取りを4回繰り返しても
どこが悪いのかは全然教えてくれず
画面のお兄さんお姉さん困った顔をするばかり・・・

こっちが困るよ

こんどは金額を半分にして入力してみる。
ガーーーーー、バコっ。
「ありがとうございました」
出た!「なーんだ金額が多すぎタンだね
気を取り直して残りの半額分を入力





「金額を~」
むっきーーーー

とここでようやくATMの上に小さい字でご利用方法が
かいてあるのを発見。読んでみると
「1日のお引出し限度額は200万円までとなっております。」
え”-。。。
それ以上引き出したかったみどね。
しかたなく上限まで降ろして次の日
残りの金額を降ろしにいきましたとさ。
とほほ二度手間。
しかもその帰りにヤケになってドトールで260円の
アイスラテを飲んだので結果的には振込みにしたほうが
早くて安かったという落ちなのでありました。


今日のニュースでは来年からATMの引き出し限度額が
”10万円”に設定されるそうホント?
もう時代はキャッシュレスなのか

どちらにしても大きなキャッシュを必要な時は
早めに準備したほうがよさそうです。

■「じょーじ飯」

じょーじのゴハンは朝缶、夜カリカリ。
買いに行くのは大変なので、
ネットちょちょっと注文しています。
もちろん送料は無料!(便利な世の中だ)
今日は注文の品が届きました。

さてここで問題
この写真、何か間違ってるところがあります、
それはどこでしょう?















簡単なのですぐ答え。

明らかにこのシルエットは犬・・・です。
伝票を確認しても注文は”成猫用”
せめて同じ猫用で種類が違うなら
「まあいいか~」で済ませてもいいんですが
さずがにドックフードはねー
すぐに電話して交換してもらう事にしました。


たまにこんな事もありますが、腹も立たず
むしろ「ふっ、今日のネタはこれで決まりだわ
なんてハプニング!?を喜ぶようになっているのは
完全にブログ依存症だな、と思いました。

あっ、みどねの”人間が出来てるから”って声も・・・

■「ハス4号」

みどね自慢のハス、4号さんが開花しました

この後花芽は確認できないので
これが今年最後の花。
去年も4つ、今年も4つ咲かせることができました。
うふっふのふー

どうもお疲れさまでしたあとはレンコンを
しっかり太らせて来年に備えてください。


備忘録:スタバ+6600

■「小さいお客」

夏休みにみどね家に小さいお客様がやってくる予定。
とりあえず幼児歯ブラシ&歯磨き粉を用意。

メロン味でよかったかな。

■「滑り台」

猫型すべり台

後ろ頭から登ります。

プロフィール

midone

Author:midone

バナー

当ブログはリンクフリーです。 バナーがご入用の方は こちらをお使いくださいませませ。
バナー

カウンター

みどねのつぶやき

検索フォーム

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。